【7月1日18時迄】ブログ始めるなら今!ドメイン永久無料&月額料20%OFFキャンペーン実施中

【初心者向け】ワードプレスのリダイレクト|プラグインRedirectionの使い方

ワードプレス

記事の引っ越しをした後に必ず行っておきたい設定「リダイレクト」

 

関連記事 ワードプレスで記事を別ブログに引っ越し!プラグインで簡単4ステップ

 

リダイレクトとは移動元のブログの記事にアクセスが来た際に移動先のブログへ自動で転送をすることです。

 

リダイレクトの設定をしておかないと・・・

Googleにコピーコンテンツと見なされてしまいブログ全体の評価が下がる(移動元・移動先の2つのブログに全く同じ記事があるため)

「お気に入り」「ブックマーク」からアクセスされた際、古いブログに飛んでしまう。記事を旧ブログから削除した場合はページが存在しない。

他サイトで記事をリンクされている際も②と同じ現象が起きる。

 

リダイレクトはhtaccessやPHP、JavaScriptを使用して設定することも可能ですが、私には何のことかわかるはずもありません。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

そこでプラグイン「Redirection」を使ってURLの転送をしました。

 

誰でも簡単にリダイレクトの設定ができるプラグイン「Redirection」の使い方をお伝えします。

プラグイン「Redirection」をインストール

URLの転送があっという間にできるプラグイン「Redirection」をインストールします。

(※元記事が入ってた移動元のブログにインストールします)

 

「プラグイン」から「新規追加」

 

②検索窓に「redirection」と入力し検索。

 

「今すぐインストール」をクリックします。

 

「有効化」をクリック。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

プラグインRedirectionがインストールできました。次は設定をしていくよ。

Redirectionの設定

Redirectionの設定はクリックのみで終わる簡単なものです。

 

①「ツール」から「Redirection」へ。

 

「セットアップを開始」をクリックして次に進みます。使用方法が表示されますが使い方は簡単なのでここはざーっと目を通すだけでOK。

 

③基本セットアップでオプションを追加し「セットアップを続行」をクリックします。

(※1番目と2番目は大切なオプションなので選択しておいてください。3番目はどちらでも大丈夫)

 

「セットアップを完了」をクリックします。

 

⑤「完了」をクリックします。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

では、Redirectionを使ってリダイレクトの設定をしてみましょう!

Redirectionの使い方・URLを転送する手順

Redirectionを使ってリダイレクトの設定をする手順はとっても簡単。実際の作業はURLのコピペで済んじゃいます。

 

ソースURLに元記事のURL、ターゲットURLに転送先のURLを入力し「転送ルールを追加」をクリックします。

 

「転送ルールを追加」の横の歯車マークをクリックするとリダイレクトの種類が選択できます。

 

★一般的に使用するのは「301」と「302」

記事を完全に引っ越した場合は「301」を選択してください。301リダイレクトの設定をすることで検索エンジンは古いURLを新しいURLに置き換えてインデックスします。

(デフォルトで301が選択されていますが、気になる方は念のため確認を!)

 

転送ルールを追加したURLは以下のように画面上部にリスト化されて表示されます。

 

これで古いURL(https://www.muffintop-days.com/archives/17001)にアクセスされた時も、自動で新しいURL(https://muffintop-days.com/blog/tax-return-payment)に転送されます。

 

関連記事 エックスサーバーでサブディレクトリにワードプレス設定 作り方を図解

関連記事 ワードプレスで記事を別ブログに引っ越し!プラグインで簡単4ステップ

関連記事 サブディレクトリでアドセンス広告を設置する方法、追加・審査は必要?

タイトルとURLをコピーしました