【5月6日まで】ブログ始めるなら今!ドメイン永久無料&初期費用無料キャンペーン実施中

ブログ運営1年目、海外在住の初心者ブロガーの目標設定(レベル低めの経験談)

雑談部屋

ブログやアフィリエイト、その他ブログから派生したお仕事で生活費を稼ぐようになって4年目。

 

いわゆる「専業ブロガー・アフィリエイター」「WEBマーケター」ってやつを生業(なりわい)としてるわけですが、1年目の目標はびっくりするほどハードルが低いものでした。

 

私は自制心も文章力もなく、凡人以下の能力しか持ち合わせておりません。

 

それでも挫折する人が多いネットの仕事で食べていけるようになったのは、

  • 不自然に張り切らず
  • 実現可能な数字を収益の目標にし
  • 無理は禁物と心得て
  • 人と比べない

を徹底し、

さらに、かなりレベルの低い目標を掲げたことで「挫折」を経験することなく初心者時代を乗り越えたからだと思っています。

 

意識高く発信活動をしている方には何の参考にもなりませんが、私のブログ運営1年目のふわっとした目標についてお伝えします。

ブログ運営1年目:行動の目標

「行動の目標」といっても・・・

 

その日の気分や体調によって人のやる気は上がったり下がったりするのは仕方ないこと。

 

毎日たんたんと記事をアップできるのが理想ではありますがそうもいかない日もあります。

 

だから、プレッシャーになるような目標は挫折の原因。

 

私のブログ運営1年目は「このくらいならできるかな」ていどの最低限の目標でした。

ワードプレスに慣れる

ワードプレスに慣れる・・・「目標」に掲げるにはおこがましいくらいの小さな目標です。

 

ブログを始める前は私生活でも仕事でもパソコンを使う機会がほとんどない状態でした。

(今でもエクセルやパワーポイントはわけがわかりませんし、パソコンの基本操作も危ういです)

 

だから、

ふくちゃん
ふくちゃん

パソコンとワードプレスに慣れなきゃ!

というところからのスタートだったんですね。

 

見出しの作り方や文字の色の変え方、小さなことを1つ1つ覚えていき「できた!!」を積み上げていきました。

 

最初はわからないこと・できないことだらけです。

突然、能力が開花するなんてことはあり得ません。

 

「先週よりおりこうになってればOK!」の気持ちで亀のスピードでも歩み・学びを止めなければ大丈夫、と思っていました。

 

ワードプレスの初期設定はレンタルサーバー側が追加料金無しでやってくれます。私のようなパソコンのスキルや知識に自信がない方でも安心です。

関連記事 超簡単にブログ完成♡エックスサーバー【WordPressクイックスタート】※日本国外からの申し込みの注意点

毎日、何かしらブログに関わることをする

記事が書けない日でも、

  • 見出しだけでも作る
  • 記事ネタのリストアップ
  • タイトル作成
  • アイキャッチ画像を作る

などなど、なにかしら記事作成に関わる作業はやってくように心がけました。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

パソコンに向かう気分じゃない日も「とりあえずワードプレスにログインする」は習慣化したよ。

 

また、ブログ運営に必須の知識、たとえば、、、

  • SEO(検索結果で上位に表示される対策)
  • ライティング方法
  • ワードプレスの操作方法
  • アドセンス・アフィリエイトのノウハウ
  • アナリティクス・コンソールの分析方法

などなど、多岐に渡る知識はいっきに身に付けるのは無理ってもんですから、毎日ちょこちょこと勉強していきました。

 

WEBの世界は流れが早いので「常に勉強」「常に試行錯誤」の姿勢はずっと必要。

 

おもしろい!と思えたから今でも飽きずに続けていられます。

完璧を目指さない

「完璧な記事を作るまでは投稿したくない」

そんな気持ちがある方もいるかもしれません。

 

でもね、記事を投稿したところで最初の3か月~半年はたいしてアクセスこないんですよね。

 

当時はTwitterやってなかったのでSNSでシェアすることもしてませんでした。

 

「そうか、投稿してもアクセスはこない!」と気付き、開き直った私は練習のつもりでどんどん記事を投稿。

 

当時、ネットで聞きかじった「100記事かけばアクセス増える」を信じて取り組んでみましたが、実際は目立ってアクセスが増えることはありませんでした。

 

あれ?話が違うじゃないか!とちょっとだけがっかりしたんですよね。

 

それでも、ヒット記事やバズに恵まれなくても、SNSでのシェアをしなくても、記事数が増えていくにつれアクセス数も比例して伸びていきました。

  • 完璧を求めていたらキリがない
  • 何が完璧かなんてわからない

と割り切って「後で今より成長した自分が修正してくれるでしょ」と未来の自分にリライトをたくしました。

 

「完璧主義を捨てる」は今でもこれからも変わりません。

後からいくらでも書き直せるのだから、6割の完成で公開しちゃえばいいんです。

 

この記事もできあがったら、すぐにTwitterでシェアする予定です。

1年目のブログ収益の目標

私の1年目のブログ収益の目標は

  • 黒字にする
  • 日本食材を躊躇なく買う
  • 一時帰国のお小遣い

それ以外の具体的な数字は決めませんでした。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

正直、どのくらいが妥当なのかさっぱり見当もつかなかったんですよね。

黒字にする

ワードプレスのブログ・サイトの運営費はサーバー代の月1000円。

 

黒字にするには1年間の収益の目標は「12000円」

 

「3か月で10万円」とか「9ヶ月で50万円」とか、素晴らしい実績がネット上にはあふれていますが、私の目標はこんなもんでした。

 

最初からあまりにも高い目標を設定すると挫折することは目に見えてます。

 

センスもスキルも人より劣っていることは認識していたので「月1000円を払って勉強させてもらっている」という感覚も強かったです。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

実際は「月1000円」の収益はブログ開設3か月後、「月5桁」は半年後に達成することができたよ。

 

1年目も複数のサイトを運営している今も運営費は変わらず月1000円なのでこんなにも金銭的リスクが少なく利益率が高い商売はないんじゃないかと思っています。

関連記事 ワードプレスでブログ開設いくらかかる? 初期費用は意外と安い!?

日本食材を躊躇なく買えるようになる

海外在住者のあなたならご存じの通り日本食材、割高ですよね・・・

 

でも、ブログからの収益で納豆やお豆腐を躊躇なく買えるようになったら、

 

ちょっと嬉しくないですか?

 

私はあまり美容や貴金属・高級レストランや贅沢な旅行にも興味がない根っからの庶民なので、ネットから収益が上がったら、

 

ふくちゃん
ふくちゃん

日本食材を躊躇なく買うんだ!

と思っておりました。

 

最初の目標は「日本のマヨネーズをブログ収益で買う」

 

そのくらいハードルが低かったので、小さな達成感を味わいつつ次のステップに進むことができました。

一時帰国のお小遣い

ASP経由の収益は日本円で日本の口座に振り込まれます。

 

だから、

「日本に帰ったら滞在中に使える日本円が準備されている」

という状況を作りたかったんです。

 

ASPからの収益月1万円を10ヶ月連続で達成できれば10万円。日本で自由に使えるお金が10万円追加されるってけっこう幸せじゃないですか?

 

ふくちゃん
ふくちゃん

2年目からは飛行機代も合わせて全ての一時帰国費用をブログ収益でまかなえることができるようになりました。

 

関連記事 ブログで日本円を稼ぐ!海外在住者でも登録できるASP5選【初心者向け】

ブログ運営における気持ち的な?メンタル的な?目標

無理しない・頑張り過ぎない

  • ブログ開設当初「新しい世界の扉を開けたー!」
  • アドセンス合格「やったー!スタートラインに立ったー!」
  • 初報酬「うおー!私の文章がお金を生み出したー!」

と、気持ちが上がったり、ブログを始めたことにより今まで経験したことない喜びってありますよね。

 

行動することで大なり小なりなにかしらの結果がでることがおもしろくなってくると、ちょっとくらいなら、、、と無理しちゃうんですよ。

 

現状を打破するには「ちょっとくらいの無理は必要」という考えは否定しません。

 

でも、私は前職で体調がおかしくなってしまったこともあり、心身の「健康第一」を最優先してきました。

ふくちゃん
ふくちゃん

四六時中、全力疾走はできませんし「向上心の塊」みたいな性格でもないです。

 

私の場合はスピード感を求めるより「無理なく継続」が、なんだかんだいって半年後・1年後の大きな収益に繋がるような気がしてるんですよね。

 

とはいえ、今は新しいサイトを立ち上げる時は睡眠時間や食事の量が減る傾向はあります。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

「期間限定」と割り切ってます。やる時はやる!

よそ見しない

サイト運営で稼ぐ手法は、

  • 雑記ブログ
  • 特化ブログ
  • ペラサイト
  • ミニサイト

などなど、何種類もあります。

 

中途半端な気持ちであれこれ手を出さず、まずは「1つの手法で結果を出すまでやり切る」ということを念頭に置いて一点集中しました。

 

私は雑記ブログから始めて、収益が6桁突破した時点で特化ブログを2つ立ち上げました。

 

その後、ミニサイトやペラサイトといったアフィリエイトメインのサイト作成や企業から直でいただく案件に取り組むようになり今に至ります。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

「やり切る」の基準は人それぞれですが「月1~10万円の収益」が目安かなーと思っています。

人と比べない

ネットの世界でも現実世界でも

「よそはよそ、うちはうち」

 

人それぞれブログの運営目的は違います。100人いたら100通りの「ブログ運営」の想いがあります。

 

必要以上に誰かを崇拝したり、その逆に否定的な感情を持つのは自分の軸がブレますから。

 

SNSでブロガーやアフィリエイターと繋がると、

  • 自分と同じ時期にブログを始めた方がどんどん先に行ってしまう
  • 後から始めた人にどんどん追い抜かれていく
  • 自分の発信について否定的な意見を見てしまう

という場面に遭遇することもあります。

 

でもね、

「よそはよそ、うちはうち」

です。

最後に

私は学生時代も社会人になってからも、みんなと同じように行動するには何倍も時間がかかったし、何倍も努力も必要でした。

 

物覚えも悪いですし、集中力も散漫ですし。。。

 

だから、途中で「やーめた!」と投げ出さないように1年目は高い目標は掲げず、とにかく「挫折を防ぐ」ことが大切だと思ったんですよね。

 

ブログって初期費用も運営費も安いから気軽に始めるられる一方で、気軽に辞めていく人が本当に多いんです。

 

まずは1年目、思うように成果がでない時期を乗り切りってほしいなと思い、私の1年目の目標のレベルの低さをお伝えしました。

 

半年後、1年後に収益・アクセスともに目に見える成果がでる可能性が高いので「ブログを習慣」にしちゃえばこっちのもの。

 

試行錯誤を繰り返し、画面の向こうの読者の為を思って心を込めて書いた記事は必要な人に届きます。本当です。

 

タイトルとURLをコピーしました