【7月29日18時迄】エックスサーバー月額料20%OFF&ドメイン永久無料キャンペーン実施中

【解決済み】ワードプレスにログインできない!パスワード入力できない!

ワードプレス

ワードプレス管理画面にログインしようとしても

「パスワードが入力できない」「ワードプレスにログインできない」

というトラブルの対処法について画像入りで解説します。

 

※この記事ではエックスサーバーを使用している方が対象です。

 

ワードプレスをアップデートしたら突如として現れたエラーメッセージ。

 

 

ふくちゃん
ふくちゃん

パスワードが入力できなくなってて焦りました。

 

ワードプレスをアップデートした際にプラグイン「JetPack」が最新版になっていないと起るエラーだと考えられます。

 

なんらかのプラグインが悪さをしてワードプレスにログインできない場合、どう対応すればいいか?は頭の片隅に置いておいてくださいね。

ワードプレス管理画面でパスワードが入力できない時の対処法

ワードプレスにログインできないのに、どうやってプラグインをアップデート(もしくは削除)すればいいのか?

 

方法は以下の3STEPです。

STEP1:サーバーのファイルマネージャからプラグインを停止する

STEP2:ワードプレスにログイン→Jetpackを最新版に更新

STEP3:プラグイン停止を解除

 

ひとつひとつのステップを説明しますね。

落ち着いて作業すれば大丈夫です。

STEP1:サーバーのファイルマネージャからプラグインを止める

①エックスサーバーのトップページから「ログイン」→「ファイルマネージャ」を選択します。

 

②ファイルマネージャにログインします。

FTPユーザー名、FTPパスワードはサーバーを契約した際にメールで送られてきます。

 

③対象ドメインを選択します。

 

「public_html」を選択します。

 

「wp-content」を選択します。

 

「plugins」をクリックし、、、

 

⑦画面右上の「名前変更」をクリックします。

 

⑧名前を変更します(※名前を変更することでワードプレスに入ってるプラグインが停止します)

 

変更する名前はなんでもいいです。私は「plugins」に「1」を追加し「pulugins1」としました。「変更」のクリックをお忘れなく。
STEP3でプラグインの名前を元に戻すので、このページは閉じないでくださいね。

 

⑨プラグインが停止し、パスワードの入力が可能となりました。ワードプレスにログインできます!

 

STEP2:ワードプレスにログイン、Jetpackを最新版に更新

①ワードプレスにログインし「プラグイン」から「インストール済みプラグイン」を選択します。

 

②Jetpackを最新版に更新します。

 

STEP3:プラグイン停止を解除

①さきほど変更した名前をもとの「pulugins」に戻し「変更」をクリック。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

これやっとかないと、すべてのプラグインが停止したままになっちゃうよ。

最後に

2021年5月半ばに以前のWordPressのバージョンに脆弱性が認められ、ただちにアップデートすることが推奨されました。

 

脆弱性が存在するとされるバージョン

  • WordPress 3.7から5.7.1

 

で、これはやっとかないと!と思いWordPress 5.7.2にアップデートしたらワードプレスにログインできなくなちゃったー!!というわけです。

 

プラグインとワードプレスの相性が悪いとこんなことになっちゃうんですね・・・

 

今回の学びは以下の2点。

  • ワードプレスにログインできなくてもサーバーのファイルマネージャからプラグインを停止できる
  • プラグインは最新版にしといたほうがいい

 

ワードプレスの管理画面にログインできないことが発覚した時は、私のブログ人生終わった、と本気で思いました。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

解決してよかったー!

 

タイトルとURLをコピーしました